カタログ一括請求

こんにちは、ゲストさん

ウォークインクローゼットの間取り

ウォークインクローゼットとは、文字通り「歩いて入れる収納」です。0.75坪程度の広さがあれば作ることはできますが、本来のよさを十分に発揮できるのは、1.2坪程度の広さです。ウォークインクローゼットのメリットは、スーツケースや小物などを一箇所でまとめることができ整理整頓がしやすいため、部屋の片づけをしやすくなります。デメリットは、ウォークインという名前の通り、中で歩けるスペースが必要なため、一列に並べるタイプのクローゼットに比べ単位面積あたりの収納スペースが少なくなってしまうところです。間取りとして、一般的に多いのは、寝室に隣接していて、直接入ることができるようになっているタイプが多いです。ただし、場合や条件などによっては、十分なスペースが確保できずに、廊下やリビングから入るようになる場合もあります。また、湿気によるトラブルにも注意です。ウォークインクローゼットの中は、基本的に窓が無く、風通しが悪いため、断熱性能が低い家では結露が発生しやすく、特に北側の壁は結露でびっしょりと濡れてしまう場合があるため、衣類など濡れてしまったり、カビや虫の被害にあってしまう場合もありますので、注意が必要です。

建築実例

  • セキスイハイム ウォークインクローゼット

    ウォークインクローゼット

  • スウェーデンハウス ウォークインクローゼット

    ウォークインクローゼット

  • スウェーデンハウス 寝室

    寝室

  • ミサワホーム フィッティングルーム

    フィッティングルーム

  • スウェーデンハウス ウォークインクローゼット

    ウォークインクローゼット

  • ミサワホーム 子ども部屋〜ファミリークロゼット

    子ども部屋〜ファミリークロゼット

  • ミサワホーム ファミリークロゼット

    ファミリークロゼット

  • スウェーデンハウス ウォークインクローゼット

    ウォークインクローゼット

  • スウェーデンハウス ウォークインクローゼット 棚

    ウォークインクローゼット 棚

  • パナソニック ホームズ リビング・シェア収納

    リビング・シェア収納

  • スウェーデンハウス マスタークローゼット

    マスタークローゼット

  • スウェーデンハウス ウォークインクローゼット

    ウォークインクローゼット

  • スウェーデンハウス ウォークインクローゼット

    ウォークインクローゼット

  • スウェーデンハウス 主寝室

    主寝室

  • ダイワハウス 使い勝手のよい収納

    使い勝手のよい収納

  • ダイワハウス ウォークインクローゼット

    ウォークインクローゼット